2016年06月13日

アゲハ

Ageha2016-6a.jpg

昨年は珍しく幼虫の姿を見ることもなかったので、窓を開けて羽化してるのを見つけて驚いた。
強かに隠れていたのね。羽もピンと張って元気そう。
最近は雀の遊び場と化しているベランダなので、ちょいと心配したが難なく飛んでいったので一安心。
一つの命を見守った。
posted by musf at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

特定秘密保護法案 審議入り

これが成立してしまうと、何が正しいか論じる以前に法を侵したという烙印で完結してしまう社会になるわね。
そういう危ない国に、日本もなる。

国の安全保障に支障をきたす秘密なんてのは、たてまえ。
法は、国民にたいする制約なんだ。
つまり、国民に対して秘密を持ちたいという事。
軍国化を叩かれないために必要な法案というのが本音だろうに。

posted by musf at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

今日の星空

西の空に、月と金星、木星が並んでいて綺麗です。
posted by musf at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

Web拍手

Web拍手の一言メッセージ、有り難うございます。
とても励みになります。
posted by musf at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

Windows2000とSound Blaster

Windows2000とSound Blaster、これがいろいろ問題があって、
自分用のメモとして記録。

・ネットでドライバーを入手、正常に音は出た。しかし、ここまでではSoundFontの読み込みができない。
・インストールCDで、AudioHQをインストール。これでSoundFontコントロールが可能になるが、一部のSoundFontで読み込みできない。予期せぬエラーとなる。
・Windows2000のメモリ割り当てをレジストリで変更する。
---------------------------------------------------------------------------
"HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management"
+--------------------------------------------------------------------------
| NonPagedPoolSize:(16進)"80000000" (ゼロは7つ)
| 我が家のデフォルト:0
| 注:表記は"0x80000000"だけど、入力時に0xは入れない(これは16進の意味)
+--------------------------------------------------------------------------
| PagedPoolSize:(16進)"ffffffff" (0xffffffff)
| 我が家のデフォルト:0
+--------------------------------------------------------------------------
| SystemPages:(16進)0(0x00000000)
| 我が家のデフォルト:33000
---------------------------------------------------------------------------

この設定で、PagedPoolSizeがゼロのままだと複数アプリが開けなくなったりするので注意。
これでSoundFontは全て読み込めるようになったが、PCを再起動すると消えて、元に戻ってしまう。これは直りそうもない;

◇Sound Blasterでは、この後、どういうわけか、音量が若干落ちてしまう。ドライバをもう一度再インストールすると直る。

SoundFontのリバーブを設定するEAXが機能しない。
これは、ボードそのものを差し替えると機能するようになった。
2013年7月10日再発。
posted by musf at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

末期症状ながらも

一度起動して、何もしなければ動いているのだけど、何か操作をするとプツンと切れてしまう。
運がよければ数十分は動いてくれたりするけど、音を出す操作はすぐにアウト。これが痛い;
音楽聴けないし、曲作りなんて全くだめ。
ネックは音、というわけではなくて、原因はマザーボードだと思う。多分、コンデンサーあたりの寿命かと。
これも自然淘汰、自分が曲を作らなくても誰も困らない、というのも寂しいもんだけど。
そのうち復活できる事を願いつつ、しばらくは、この状態が続きそう。

しかし、いきなり電源が落ちるというのは、HDDにとって致命的なダメージを与えそうだけど、けっこう壊れないもの。電源落ちと同時にヘッドが上がっているのだろうね。
かれこれ数百回はやってるから。ちなみにHDDは日立IBM。とんだ耐久テストだわ;
この間はHPの整理とかだけ。画像操作はけっこう動いてくれているので。

※「Cycladic」
一時調子の良いときがあって、試しに震災時に壊れたHDDを繋げてみたら動いたのです。
3月時点で作っていた曲でした。
posted by musf at 01:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

PCメモ

今日は音の暴走でリセット。PCオフ、それぞれ1回。
posted by musf at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

PCと節電

わが家のPCは頻繁に中を確認(マザーファンが手動で動き出す等)のため、横フタが常時空いてる。ネジ止めしないで、置いている状態なんだけど、これを外した状態にすると4℃ぐらい下がる。半分だけなら2℃と、解り易い結果。
エアコンを入れて、半分だけだと、40℃程になった。

節電でエアコンを切る場合、HDDの温度はファン無しだと軽く50℃は超えるので、ケースの横フタをとって、中の暖まった空気を解放すれば効果はあると思う。

PC内部の、こびりついた埃を取るのは大変だけど、エアスプレイで吹き飛ばすと、ある程度効果はある。最近のものは昔のより圧力が強いのか、ものすごい勢いで出てくるから、CPUファン等、ちょいと外すのが面倒なのには良い。
posted by musf at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑くなってHDDの温度が

古いPCとMEでもHDDの温度は計測できるので、先日計ったら43℃前後。
今日は46℃まで上がっていたので、ファンをみてみると埃だらけ。
ファンの羽に埃がこびりついてザラザラした状態だと劇的に風送りが悪くなる。
風って、表面のツルツルした形状の羽だからこそ生まれるのね。

そこでファンの掃除。ファンは宙づり状態で無理やり、そこに配置されてるってもので、うまくHDD側に向いてないので、これを調性。
その時、いきなりプツンと電源落ち!
もう二度と立ち上がらない可能性もあるPCなので青ざめる;
これを書いているということは動いたわけだけど、冷や汗もの。
一応、これで42〜44℃に。
もう、あまりさわらないでおこう;
posted by musf at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

震災とペット

深夜のNHKで、取材班が非難していない人がいる建物を見つけ、訳を聞くと、ペットの猫がいる、見捨てられないと。その人は猫と心中だと言っていた。
避難所へ向かうバスはペット禁止、避難所も勿論ペット禁止。
ペットどころじゃないという事だろう。

その建物は集会所みたいな所で、何人かの家族が、それぞれ避難所へは行けない理由を持って集まっているらしい。避難所ではないので支援も届かず、自力で生活手段を得ていた。

毎日のように災害者への支援活動が報道されているけど、ある一線で、届かない。
常識的?な判断をする人は救われて、猫を見捨てられない等と判断をする人は除外されるのか。
助けるのは、人の命であって、心ではない?。

何が正しいのか、というのではなく、予期せぬ災いが起った時、見えてくるもがある。
それが、自分には日常的なものだったりすると、また、恐さを感じる。
posted by musf at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



END2