2012年06月23日

The final plugin name is… “Limiter 6″!

limiter6new(org).jpg

Limiter6、ベータですが一応の完成版が出ました。少し前のテスト版のような不具合もなく安定動作なので一安心というところです。2種類のGUIが用意されていますが、シンプルなこれを使うつもりです。
早々新しいのをDAWで起動してみると、以前のデータは読み込めませんでした。内部的に新しくなっているせいでしょうか。音を出してみると、なんとなく変化がスムーズ。音的にも良い感じがします。

コンプとリミッターでのゲイン変化ですが、以前とは全く違っています。以前は、コンプとリミッター、どちらかを絞っても、それなりの音量があったのですが、新版は、連動しているようで、片方を下げると音量は一気に落ちます。この方が設定はしやすいです。コンリミの兼ね合いが音的にも出ているようで、今回の調整は、より良くなったような気がします。直感的印象ですけど;
その仕様は、表示にも現われていて、今まで、ステレオ→モノの横にあった、遅れをなくすモード表示が
Fix.latency:通常
Min.latency:遅れを最小限にする
という2つの表示として記述されるようになりました。

それから、その右に新たに表示されるようになったのが、
Comp->Lim
Lim->Comp
これが大事なのですよね。ゲインの量と兼ねて、迷わされたのがこれなのですから。
どっちでもと思われるかもしれないけど、流れとして重要です。
Limiter6_002.jpg

6月25日、正式なページが用意され、v1.0 releaseとなりました。中身のバイナリ、23日版と若干違っているので、こちらを。
posted by musf at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music Creation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



END2