2018年07月12日

クラシック音楽の時代、その可能性は、限りなく進歩的だった

新しい曲を作る意味は、誰も聴いた事がないから。
その可能性は、録音技術が発達した近代でも持続したのだけれど・・・

失うものがあっても、それは間違った事ではなく、
多分、必要な事なんだろう。
posted by musf at 13:29 | Comment(0) | Music Creation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



END2